プロフィール

スタッフ

広島の流川界隈で魚料理・炭火焼をやらせていただいています!
男性が喜ぶボリューム料理から女性が愉しめるドリンクまで日々研究中です。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2012年5月 | メイン | 2013年1月 »

2012年6月

2012年6月18日 (月)

夏の旨い魚たち

夏ですね。

 

魚と言えば、冬が美味とお考えの方もおられるのではないでしょうか?

 

夏といえば、ハモ、そしてウナギ、ウニもカンパチもオコゼも、そして小いわしも!

 

一番旨いのは夏なんですー!

 

夏も旨い鮮魚がたらふく味わえます!

 

ちなみに2012年6月11日は、広島で小いわしが解禁となりました。

 

余談ですが、広島名物の小いわし、地元では禁漁期間がけっこう長く、名物でありながら年間を通して他県から入荷することがとっても多いという、ちょっと珍妙な名物です。

 

もみじ饅頭が各地で作られて広島で売られるような感じでしょうか?

 

とにかくしかし、夏の解禁小いわしはいいですねー。

 

冬の脂がのった小いわしも旨いんですが、地元であがった、あの、身が締まってツヤツヤと光り輝く小振りな小いわし!

 

「7回洗えば鯛の味」

 

とはよく言ったもんですが、うちでは鯛より人気があります。

 

もー、旨いヤツなんですよ、まったく。

 

それから、忘れちゃいけない、穴子。

 

ウナギに比べると脂乗りが劣るものの、やはり同じ「ウナギ目」、アナゴを100g食べれば、ビタミンA・E・Dの1日の必要摂取量を取ることができるといわれます。

 

穴子の刺身から白焼き、たれ焼き、煮穴子から天ぷらまで幅広くお楽しみいただけます。

 

<店頭にて アナゴの白焼き >

 

Photo_3

<そして 秘伝のタレを。。。 >

 

4_6


<何度か繰り返すことで、身に味が染みつきます>

 

3

 

6_2

 

 

これに白飯でもあった日にはもう、漁師さんに足を向けて寝られません!

 

 

魚樽本店でも、そろそろ穴子の売れ行きが良くなりすぎて終売の日も出てまいりました。

 

イベントの多い夏を迎える前にスタミナたっぷりつけて、見事この夏も明るく楽しく乗り切りましょう!

 

大漁酒場 魚樽本店 のサービス一覧

大漁酒場 魚樽本店