プロフィール

スタッフ

広島の流川界隈で魚料理・炭火焼をやらせていただいています!
男性が喜ぶボリューム料理から女性が愉しめるドリンクまで日々研究中です。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

メイン | 2011年11月 »

2010年7月

2010年7月25日 (日)

【 当日限りの限定特価 】

暑いです!

魚樽本店のお得情報のみだけを厳選したページを組みました。
普段、のどぐろや本メバルや穴子やアイナメや、アワビやコチや天然タイや、時価の商品って美味しそうだけどね~値段がね~とお悩みの方!

ぐるなびだけの限定で(裏事情は、ぐるなび以外では更新が難しいのでしません)日頃魚樽本店をクリックしてくださる御客様へ向けて、続々情報を更新してゆくつもりです!

でも人気が無かったらやめてしまうので、是非、ホームページ見とるよ!と教えてくださいね^^。

お得情報ページへ!

2010年7月 6日 (火)

広島産 焼き牡蠣 《 夏 》

 今日から江田島産の焼き牡蠣を始めました。

 夏の牡蠣と言えば通常岩カキになりますが、岩カキは大振りで瑞々しさが味の決め手で、磯の味もあるコタありますが、やはり個人的には少々水っぽいというか、大味の感があります。
(あくまで私見です。岩牡蠣が好きな方も沢山いらっしゃいますよ)

 それに引き換え、ヨ!広島産!そして広島の中でもピカイチの生産量を誇る江田島産の牡蠣!
 丁度ひと口で食べられるソノ身、口に入れるとかぐわしい磯の風味!濃厚でダイナミックで、後味は舌の上で尾を引かず消えてゆく、だけれど決して忘れさせない強烈なインパクト!
 仕入れ取引をさせていただく内藤水産さん。
 実際に牡蠣の養殖場を訪問させていただきました。

瀬戸の海ですくすく育つ、その名も「ひとつぶくん」
「牡蠣は冬」の常識を覆すソノ身!!
ぷるぷるです。

生産者の内藤水産の方。(上の写真で牡蠣を引き上げているのが代表の内藤さんです)
牡蠣のことを心底知り尽くしておられます。
丁寧なご説明、ありがとうございました。

広島で夏に山陰から取り寄せる岩カキでなく、本家本元の広島産牡蠣!
数に限りがあります!売切御免です!
どうぞ、お立ち寄り下さい。

2010年7月 5日 (月)

7/5

 魚樽本店です。
 7月のコースメニューが決定しました。
 今回のおすすめはなんといっても6,000円コースの土鍋の炊き込みご飯です。
 この商品はメニュー決めの時に賄いで試食試食させてもらって「旨い!」と太鼓判の商品。貝や魚や野菜のエキスがたっぷりしみたご飯は日本人ならヘロヘロになる味、確定。しかも直火で炊いているので失敗は許されません。途中で火が消えたら鍋一つ分丸ごとオジャン!渾身の逸品です。
 もちろん今回のコースにも魚樽本店では最早お馴染みの七厘メニューも充実して取り揃えております。
 これから夏本番!
 アツアツの季節に熱々の七厘焼きで発汗・デトックス!
 もちろん左手はキンキンの生ビールをわしづかみです!!

 魚樽本店7月のコース

大漁酒場 魚樽本店 のサービス一覧

大漁酒場 魚樽本店